ももこのスウェーデン見聞録

都内某国立大生の2017年8月から2018年1月までのスウェーデン留学記!

出国手続きでのハプニング??

 

当日、羽田空港には早めについたので、荷物を預けて航空券も受け取ったら、昼ご飯をゆっくり食べられる予定だった…

が、

すぐ終わるはずの荷物預かりカウンターで、何やら手間取る受付のお姉さん。

 

「VISAはお持ちですか?」

 

と聞かれたので、スウェーデン移民局からの手紙を見せて、VISAはこれからスウェーデンで受け取る予定になっていることを説明。目的が留学ということで、Linkoping Universityからのacceptation letterも提示。

お姉さん、私の書類を上司に見せて報告。

 

何が問題なのか聞いてみると、

「VISAなしで、90日以上の渡航は基本的にできない。帰りの飛行機も勝っておかなければいけない。」とのこと。

 

さらに

「もしかしたら、スウェーデンで入国できないかもしれない」

( ^ω^)・・・

(うわあ、まじで?ここまで準備してきて?いやワロエナイ(^-^))

 

結局、

「入国できなかった場合、Air Chinaは責任を取らない」

という念書にサインをすることになった・・・

 

怖すぎる(笑)

 

まあゆーて行けるっしょ。と思っていたんだけど、まさかサインまでさせられるとは。。。

一緒にスウェーデンに飛ぶことになっていたSちゃんも、サインしたらしいので、割とあるあるなのかもしれません!!

 

いやあ、良かったスウェーデン入国できて!

多分VISAなしでも入国できることがほとんどだと思いますが、acceptation letterとVISA通知メールはすぐに提示できるようにしておきましょう!

あと時間には十分に余裕をもって空港に行きましょう!

一時間くらいカウンターにいたよ!