ももこのスウェーデン見聞録

都内某国立大生の2017年8月から2018年1月までのスウェーデン留学記!

出国日

 

リンショーピン大学の寮受け入れ期間が8月1・2日、スウェーデン語の授業が8月3日から開始ということで、7月31日に羽田空港からスウェーデンにとびました。

f:id:mogura477:20170903225214j:plain

 

乗ったのはAir China。羽田から北京で乗り換えて、スウェーデンのアーランダ国際空港につく飛行機です。

去年留学していた先輩は、タイ国際航空に乗って、料金も安いしサービスも良かったと聞いていたので、できたらそれでいこうと思っていたところ、タイの飛行機でさえ値段が高くなっていた。早めに購入するのがいいかもしれません。

 

航空券の比較は、skyscanner(https://www.skyscanner.jp)がおすすめ。

各航空会社の航空券の値段を比較検討できます。

 

Air China、なんとなくサービスに不安があったのだけど、普通。

ただ、機内食は微妙かな…うーん。

オムレツ、ヌードルなどのメニューがありました。

 

f:id:mogura477:20170903225330j:plain

 

 

途中でドリンクサービスもあったけど、のどが渇いたから水とかあると良かった。

龍角散のど飴持ってっていて助かった。

 

乗り換えの時に見た中国の空は赤く、霞がかっていて、雲を抜けても雲を抜けたような感じがなかった。大気汚染?

 

スウェーデンについてから、SJのチケットを買ってホテルのあるストックホルムへ。

わずか20分。このSJは、空港からストックホルムまでの直通列車で、時間を指定しなくても、すぐに次から次へ電車が来るから大丈夫。

150クローナ

f:id:mogura477:20170903225155j:plain

 

SJではWi-Fiが使えるし、C型プラグ持ってきていれば携帯の充電もできる。

優秀。

 

スウェーデンには、セブンイレブンがあります!!!

世界のセブンイレブン!!!ストックホルムにはもちろん、リンショーピンにも!!

でも価格はスウェーデン価格!当たり前だけど、パンが100円で売っていなくてがっかりしました。

スウェーデンに来て初めて食べたのはセブンイレブンのブラウニーっていうね。

おいしかった。甘い。夜ご飯もセブンイレブンのサンドイッチでした。高い(泣)